Naomi and Keigo.JPG

A few words from Naomi

  「昨日の我が子はもういない」という言葉をある方に頂いてから、息子を見ていて本当にその通りだなと感じています。毎日毎日驚くほど成長していく子どもに、親である私も日々進化してついていかなければ!という気持ちになります。RYOZAN PARKは、子どもだけでなく大人も一緒に成長できるコミュニティです。そんなコミュニティの中にあるPRESCHOOLも、メンバー同士の対話からよりよい環境を目指していくことができると考えています。ディレクターとして、子どもたち、親たち、そしてスクールの成長を促し、見守っていくことが私の使命だと感じています。

ディレクター 近藤直美

  "After hearing the phrase ’yesterday's child is gone today', I looked at my own son and thought how true those words are. I realised that in order to keep up with the incredible ways in which he is changing day by day, I must also constantly evolve and adapt. Through open dialogue and the exchange of ideas, RYOZAN PARK offers opportunities for personal growth in all of its members and I believe that having a preschool in such a community is a wonderful environment for children and families. As director, it is my mission to aid and encourage the growth of the school, its children and their parents."

Naomi Kondo, Director


開園時間

calendAr & hours

Opening hours 09:30 - 16:30

年間スケジュール・Annual schedule ・Click here

一年の過ごし方・List of annual events・ Click here

 

 

利用料金

FEES

2018-2019の料金・Fees for 2018-2019・Click here


受け入れ年齢・人数

Class size

1歳〜3歳 定員 23人

Maximum of 23 children aged 1-3 years


 

How to Apply

step 1

preschool@ryozanpark.jpまで見学希望のメールを送信してください。

Contact preschool@ryozanpark.jp to arrange a visit. 

step 2

体験授業とディレクターからの説明を受けてください。

Visit Ryozan Park Preschool for a tour, trial lesson and meeting with the director. 

step 3

入園希望願書を提出してください。(メール・郵送・直接持参のいずれか)

Submit your application by post, email or in person. 

step 4

こちらから入園の可否をご連絡、その後契約にお越しいただきます。

If your application is successful, visit us again to complete the enrolment process.


RYOZAN PARK: IDEAS, CULTURE, COMMUNITY

SHARED LIVING AND FAMILY-FRIENDLY CO-WORKING IN TOKYO