“It takes a village to raise a child.
~1人のこどもを育てるのには、村全体の協力が必要だ~”

takezawa family.jpeg

 こんにちは。RYOZAN PARKのオーナーの竹沢です。私達は、国際結婚をして小さい子供達を抱えながら夫婦でビジネスを運営しています。そのため、文化を越えてコラボレーションをすることの大切さ、そして幼児教育の大切さを痛感しております。この度、弊社の大塚にあるシェアオフィスで、英語を日常的に使うプレスクールを開園することにいたしました。様々な使い方ができるこのシェアオフィスは、働きながら子供達と過ごす時間も増やすことができる環境です。今回プレスクールという形で提供することで、私達は自分たちのように小さな子供を抱えながら働くご家族の方々と共に、コミュニティをつくり、理想的なワークライフバランスを達成することを目標としています。

As an international family with young children running a business together, we truly understand the meaning of collaborating across cultures and the importance of early childhood education. Since the flexible, multipurpose environment of our Otsuka share office allows us to spend time with our kids during the workday, we decided to open a comprehensive English-language preschool in order to extend this opportunity for work-life balance to other families. 

The Takezawa Family


RYOZAN PARK: ideas, culture, community

Shared living and family-friendly coworking in Tokyo